2017年2月5日日曜日

後から来る苦み、じわじわとビールが口に進む「インドの青鬼」癖になる

節分に青鬼退治へ



「インドの青鬼」は驚愕の苦味と
深いコクで飲むものを虜にします。

と歌われた「インドの青鬼」を、節分に飲み干してやった。


(前回の記事→「インドの青鬼」っていうビールが気になったので節分に飲んでみよう )


ちょっとレビュー

グラスに注いで臭いを嗅いでみると、
「beer」というか「麦」の強烈な香りが漂う!

普段は、「キリン1番搾り」飲んでますが、比較にならないくらい「インドの青鬼」の方が香る(強い)

舌の上で踊らせてみる。
インスピレーションは「甘い」って感じた。
ホントに甘味を感じたよ。最初はね(*`Д´*)

いつもビール飲むとき、炭酸の刺激というか、
ジカジカした舌触りと申しましょうか、そういったのを感じるんですが、刺激も有ったけど甘さが勝った感じですね。

最初は甘味のせいなのか、苦味も感じないんですが、
口に運ぶほど苦味が増す感じです。

口に含むと甘いんですが、喉を越して口の中の量が少なくなると苦味が現れるんです。
口の中に保留しとかないと、じわじわと苦いんです(゚Д゚;)

コレが驚愕の苦味(゚Д゚

何度か、甘味・苦味・甘味・苦味を繰り返すと、

居心地が良くなるかのように、飲むものを虜にします。

と言わんばかりに、苦味が程よく感じていく。

味わい深いとは思った、しかし素直にうめーとは言えないな。

何度苦味を感じたであろうか

たぶん僕は「インドの青鬼」に飲まれたと思います。



グラスが空くと、すぐさま「例のタダ酒」を開封した。




私焼酎のお気に入りの飲み方が有るんです。

それは「タイガーボール!



タイガーボール”とは
焼酎の炭酸水割のこと。
焼酎1:炭酸水3~焼酎1:炭酸水1の割合でお好みで。
(ハイボールの焼酎版ってとこですね)(●´∀`●)
私がよく行ってるソバメシやさんがあって、
そこの飲み物に「タイガーボール」というネーミングで売り出してます。


飲み出すとゴクゴクいけます( ´艸`)

途中からレビューなんて忘れて、楽しんで飲んでました
(ノД`)


「タイガーボール」飲む前に、ちょっと口に含んだ感想。

麦の香りはさほど無く、口に含むと「クワッ」と広がるアルコールの感覚・口当たりもそんなに悪くないですね。
本格焼酎って感じで、味わい的には「悪くない

一般的に出回っている麦焼酎に、
何か抜きん出るということは感じません。
しかし、
何ら引けを取らない出来であると感じました。
実質無料で手には入ったのはお得でしたよ
(●´∀`●)

リピートもありですね。
芋焼酎も試してみたい。

そんなこんなで、恵方巻をほうばりながら、

鬼の虜になった節分でした。

(写真撮るほど正気を保てませんでした(_ _ )/ハンセイ)


追記

「すみっコぐらしのグラス」に「インドの青鬼」を注ごうとした瞬間、グラスを取り上げられてしまった(゚Д゚;)
子供に怒られました。
「ビールいれるんじゃねー!(*`Д´*)」(゚Д゚;)まるで鬼
節分に鬼やってきたわ!





ブログ初投稿!応援


ブログ初投稿おめでとうございます!

ブログは毎日誕生しています!
産声を上げたブログ達へ声援を送ります( ^o^)ノ


※更新日:2月4日

ぼちぼちブログ

気になる?

新米パパがイクメンを目指す日記

ウザい人が書いているブログ




自分なりのブログの楽しさに早く出会って、
楽しく続けてくださいね(●´∀`●)




「まいにちサウザー!!」へ行くよ


  →続きを読む・・・「今日の日めくり」へ


  →トップページ





0 件のコメント:

コメントを投稿