2016年4月22日金曜日

初投稿を紹介できるのを心待ちにしている

こんにちは、運営のTadashiです。

ここ数日、初投稿ながら見てる私を感嘆させるブログがちらほら登場しています。
10人10色、様々な表現、作り込み、未来を彷彿とさせるものや、どこまで行くの?ぶっ飛んで予想がつかないような物まで。
中には(世界最高峰)級の高い山をも超える、○○○○の持ち主の方もいらっしゃいました。(゚o゚;)

実に面白いです。
勝手に楽しんでます。

アプローチはしっかりやってるつもりではありますが、
力及ばずと申しますか、まだまだ自分には、何かが足りないのでしょう。
紹介できないのがくやしい

私もこのサイトを立ち上げるまで、他人の初投稿なんて、気にとめたことも有りませんでした。
そんな他人事より、自分のブログをよく見られたいと思うことしか頭に無かったような、ましてや他人と触れ合うなど想像もしてませんでした。

初投稿応援ブログを初めて、私が感じたことは、
成長を望むなら、何事においても早いに超したことはない。
早ければ、突っ走る(独走)ことも可能ですし、緩めることも出来ます。出だしが遅いと、速めることは難航するでしょう。(勝手に語ってますm(__)m)

紹介かなわなかった方、
いずれ出会う事を記憶の彼方に置いておいて、
今を大切に、今出会う方々と楽しんでいこう!
あなたの初投稿を応援できるのを心待ちにしています。
ヽ(^o^)丿







0 件のコメント:

コメントを投稿